サンプル・カタログ請求などお問い合わせ

0120-002-712

メールは24時間受付中

おかげさまで操業70年

MENU

床暖房対応薄畳-導入事例-フローリングから畳へリノベーション

都内のリノベーション物件で床暖房対応薄畳をご採用いただきました。
もともとは全面フローリングのリビングだったそうですが、趣味のヨガやペットのワンちゃんのことを考えてフローリングよりも柔らかな畳を選ばれました。

デザインにもこだわり、畳表はアースカラーのオータムリーブスとデザートの暖色系2色を組み合わせました。敷き方も市松敷きではなく目の向きを揃えたことでアースカラーの畳表が際立つ仕上がりになりました。

ご採用いただいた床暖房対応の畳は熱伝導性に優れており、厚みも1.5㎝と薄いため効率よく表面に熱を伝えます。薄畳ですが、高機能素材を使用しているため温度・湿度の環境変化に影響されず、畳の反りや収縮の心配もありません。

また床暖房畳では樹脂製の畳表を使用しています。豊富なカラーバリエーションだけでなく、耐久性が高く摩擦や汚れ・変色に強いことも特徴です。お部屋の広さに合わせてサイズオーダーで製造できるのでペットを飼っているお宅や、ペットと泊まれる宿泊施設様におすすめです。

今回はへりなし畳をご採用いただきましたが、へりのバリエーションも豊富なので、畳表とへりを組み合わせてオリジナルの畳を作ることができます。
設計ご担当者様、施主様には「イメージ通りで大変満足です」と喜んでいただきました。

おすすめコンテンツRECOMMEND