よくある質問

極東産機に多く寄せられるご質問

  • 畳について
  • お見積もり・施工・お支払いについて

畳について

畳替えの時期を教えてください。
畳替えには3種類の方法があり、傷み方や経過年数によって適した方法は異なります。 裏返し:現在の畳表を裏返し、それまで使っていなかった裏側を表側にしてへりも新しくします。多くの場合は表替えもしくは新調から3年程度で行いますが、シミなどがある場合は別の方法が必要になることもあります。 表替え:畳表(畳の上部に張られているい草部分)の表だけを新しく交換し、へりも新しくします。畳床が使える状態であれば表替えのみで問題ありませんが、畳床も傷んでいる場合は表替えできないことがあります。 新調:古い畳を処分して新しい畳に入れ替えることです。湿気などで畳床が傷んでいる場合やある程度の年数が経っている場合、補修しきれないほどの傷や穴がある場合などは新調する必要があります。 畳替えの目安の時期としては以下の通りになります。
同じ表替えでも料金が違うのはなぜですか?
い草など使用している素材の量や縦糸の種類などによって料金が異なるためです。ご不明な点がございましたらお問い合わせください。
家具・什器がありますが、施工時はどうするのでしょうか?
家具の移動も施工スタッフが行いますのでご安心ください。割れ物や調度品、貴重品、棚の中身(本など)につきましてはお客様にご協力いただきますのでよろしくお願いいたします。
それまで敷いていた畳はどう処分するのでしょうか?
お客様側にて処分していただくか、あるいは当社にて有償にて処分することも可能です。お気軽にご相談ください。
一枚だけ畳が傷んでしまっているので、他の畳と場所を入れ替えることはできますか?
場合によっては可能ですが、一見同じようでも畳は一枚一枚大きさが微妙に異なるため、それまでと同じようにぴったり敷き込むのは難しいとお考えください。もしはめることができたとしても、角が浮くなどしてしまいます。
家具の跡が残ってしまいました。どうすればいいでしょうか?
熱いお湯に濡らして絞った雑巾を跡の上に載せてアイロンをかけてみましょう。その後、ドライヤーなどで風を当てて乾かすとふっくらとしてきます。もし重い家具を置く場合は、硬くて薄い板などを畳との間に敷いておくと跡がつきにくくなるのでおすすめです。
畳の新しい風合いを残したいのですが、じゅうたんを敷いても大丈夫ですか?
畳は呼吸していますので、じゅうたんを敷くと呼吸を止めてしまい長持ちしません。また、清掃不足でダニやカビが発生しやすくなってしまいます。素足で歩いて畳表に艶を出してあげるのが望ましい使い方です。
新しい畳に小さな穴がありますが、不良品ですか?
畳の製造工程でついた小さい針穴で、傷ではなくどんな畳にもあるものです。そのままお使いいただけます。
畳表についている白い粉はなんですか?
い草の畳表の場合、変色を防ぐために製造工程で泥染めという加工をしており、その際の泥(土)が残っていることがあります。ご使用の前には必ず乾いた布で表面の白い粉(土)を拭き取ってください。
畳のお手入れ方法を教えてください。
基本的には毎日の掃除機がけと、年に2回(春と秋)の天日干しを行ってください。 ※天日干しの方法 1.畳の入れ間違いが起こらないように番号を振るなどしておきましょう。 2.畳が地面に直接触れないよう、台の上に乗せるなどして日に当てます(物干し竿に立てかけるイメージ)。このとき、直射日光に当てるのは畳床です。畳表を当ててはいけません。 3.布団叩きなどでホコリをたたき出してから4~5時間干します。 ※もし日干しができない場合は、畳の片端を本の上に乗せるなどして風を通してあげましょう。
カビが発生したらどうしたらいいですか?
天日干しにして十分に乾燥させてからカビを落としましょう。その時に掃除機を使用しても大丈夫です。仕上げに消毒用アルコールでサッと拭いて乾燥させれば予防効果もあります。
ダニが発生したらどうしたらいいですか?
こまめに掃除と換気をしてダニが棲みつきにくい環境にしましょう。から拭きや畳干しもおすすめです。ダニの繁殖の原因となる湿気・カビを残さないことも重要です。

お見積もり・施工・お支払いについて

依頼してからの流れを教えてください。
お問い合わせいただいてからの流れは「施工の流れ」で詳しくご説明していますので、ご確認ください。
見積もりの時間指定はできますか?
はい、できるかぎりお客様のご希望のお時間にお出しします。ただし、その前の工事・お見積もりの関係上、指定時間に幅を設けていただくこともありますのでご了承ください。どうしてもその日時以外難しいという場合には、あらかじめお伝えいただけると助かります。
見積りだけでも宜しいですか?
お見積もり自体は無料です。一度、お問い合わせ下さい。
見積もりや納品の日時を変更することはできますか?
はい、基本的には可能です。お電話にてご相談いただければ対応させていただきますが、施工の前日や当日になりますと場合によってはご希望に添えない場合がございますのでご了承ください。その際には再度スケジュールについてご提案させていただきます。
施工にはどれくらいの日数がかかりますか?
基本的には1日で完了しますが、施工面積や現場での特殊な加工が必要な場合は日数を頂戴することがございます。
住居と施工して欲しい場所が違うのですが、対応してもらえますか?
お見積もり時と施工完了時にはお客様の立ち会いが必要になりますので、そのときにどなたかにお立ち会いいただければ問題ございません。
施工には立ち会わないといけないのでしょうか?
適切に工事が完了したかどうかの確認、また家具やお荷物の移動、畳のお手入れ方法などをお伝えするための理由で、原則としてお立ち会いいただいております。
施工には何人でこられるのでしょうか?
基本的には1人のスタッフがお伺いします。ただ、移動する家具が多い場合、施工する畳の枚数が多い場合は複数人のスタッフでお伺いすることもございます。
急ぎで施工してもらいたいのですが、電話してその日にきてもらうことはできますか?
電話をお受けしたら、一度最寄り施工店のスタッフのスケジュールなどを確認したうえですぐにご連絡させていただきます。できるかぎり即日にお伺いできるよう努めますが、状況によってはご希望に添えない場合もございますのでご了承ください。
支払いのタイミングを教えてください。
お支払いは原則として納品時にお願いしておりますが、業者様は請求書を発送致しますので、ご規定通りにお支払いをお願いします。
振込での支払いは可能ですか?
はい、可能です。

このページの
先頭へ

電話からのお問い合わせは 0120-002-712(土・日・祝日を除く9:00~18:00)